福山市歯科医師会付属 専門学校 福山歯科衛生士学校

電話番号

INFORMATION

一般入試C日程は、定員に充足したため試験は実施いたしません。

2019/02/06 更新   お知らせのトピックス

一般入試C日程は、定員に充足したため試験は実施いたしません。

学校新聞「絆輪」第26号発行

2019/01/08 更新   お知らせのトピックス

46期生幼稚園実習

2018/12/20 更新   フォトギャラリーのトピックス

1年生歯石除石相互実習

2018/12/17 更新   ブログのトピックス

今日の1・2限目に1年生(後半グループ)は初めてシックルタイプスケーラー

を用いて口腔内の歯石除去と歯面研磨の相互実習を診療室で行いました。

アシスタントはマスクを着用し、手指消毒・ユニット消毒・器材の準備です。

沢山の準備物を忘れないように、班の皆で確認しながら準備していきます。

洗浄用・拭掃用・貼薬用等、用途を確認しながら大きさを考えて準備します。

患者誘導→問診・口腔概診→施術野の消毒を行い、いよいよスケーラーを

使用しての実習です。

今まではマネキンを使って練習してきましたが、見事全員実技試験に合格し、

本日初めてお互いの口腔内での実習です。

狭くて暗い口腔内はマネキンとは勝手が違い、一苦労の連続です。

しっかり乾燥し、4指固定を忘れず、ストローク幅に気をつけながら慎重に

皆、真剣に取り組んでいました。

1つ1つの動作をするにも声掛けを行い、患者さんを不安にさせないように

気を遣いながら対応していましたね。

その後は、染め出しをして、歯石除去をした部位を歯面研磨していきます。

手が空いている時は、レポートの記入をしたり術式の確認をしていました。

初実習は緊張の連続でしたが、最後の片付けまで皆で協力して出来ましたね。

これから2月まで実習は続きますが、常に相手の立場に立って色々なことを考え、

行動できると良いですね。制限時間を守るのも大切ですが、正確さが大事です。

1つ1つの作業を丁寧に行い、誠実に患者さんに対応していきましょう。

これから3ヶ月間、一緒に実習頑張りましょうね!

よろしくお願いします。

47期生白蔵祭

2018/12/11 更新   フォトギャラリーのトピックス

47期生 大阪研修旅行

2018/11/08 更新   フォトギャラリーのトピックス

46期生 登院式

2018/10/04 更新   フォトギャラリーのトピックス

学校新聞「絆輪」第25号発行

2018/10/02 更新   お知らせのトピックス

3年生 就活メイク講座

2018/10/01 更新   ブログのトピックス

10/1(月)はメナード化粧品の方に来ていただき、就職活動に活用できるメイク方法を教えていただきました。

普段バッチリメイクの学生もスッピンの学生も今日はみんな、ナチュラルメイクにいざ挑戦!

①まずはメイクアップベースでファンデーションを肌へ密着させます。使用量を確認し顔の5ヵ所においてから、顔全体になじませていきます。

②次のファンデーションは様々なタイプがあり、今日はパウダーファンデーションを用いて行いました。色選びのポイントは顎の先にのせ、首と自然につながる色が一番キレイに見えるということでしたね。

みんな少しずつ色が違って、色選びもアドバイスをもらいながら行っていきました。

塗っていく時も面積の広い頬や額から行い中心から外に向かってのばし、目・鼻・口まわりやフェイスラインや生え際も忘れず・・・

塗り残しやムラがないよう、最後は細かい部分を丁寧に重ねていきました。

仕上げにフェイスパウダーをすることによって仕上がりを良くし、化粧持ちを高めてくれるということでしたね。

③ベースができたら、アイカラー・アイライン・マスカラ・アイブロウを自然に仕上げていきました。

④最後はリップカラーとチークカラーをのせていきました。そうすることで、血色がよく健康的に見えるので、表情が明るく見え、第一印象もバッチリです♪

3年生は10月から就職活動が開始します!

早速、今日習ったメイク方法を実践し、見学や面接に挑んでくださいね。

まずは第一印象がとっても大事なので、笑顔を忘れずに・・・未来のDH目指しLet’s Challenge!!

1年生歯科診療補助実習(仮封材・合着材)

2018/09/13 更新   ブログのトピックス

9月13日(木)1・2限目に1年生は歯科診療補助で仮封材や合着用セメントの実習を  行いました。まず初めにテンポラリーストッピングと言われる仮封材を軟化させて歯牙に  詰める(充填)デモを専任教員が行いました。

  その後…  学生もストッパーやストッピングキャリアを用いて歯牙に詰めて(充填)いきました。

次に合着用セメントについても同様に専任教員がデモを行い、各自、セメントを練る練習や  CRシリンジに入れる練習を行いました。

最後は決められた時間内に皆が練和できるかどうか、時間を計って一斉にセンメント練和を行いました。

リン酸亜鉛セメントの片付けはとっても大変でしたね!

次に皆が気持ち良く使えるように、ALワッテを使って、金属スパチュラとガラス練板もキレイにしてくれました。

仮封材や合着材には様々な種類があり、症状や部位、窩洞の大きさを考慮して材料を選択し、それぞれの 材料の特徴を理解しておく必要がありましたね。

日々の診療内でよく使う歯科材料なので、しっかり 練和の練習をして、今後の臨床で生かせるように  しておこうね!